アンジェロ・ゴードンは「顧客の最善の利益に貢献し、業界最高水準の専門性と倫理観を持ち業務を遂行する」という揺るがぬ決意のもと設立されました

アンジェロ・ゴードンは、投資家の皆様との長期にわたる関係を尊重し、顧客の利益を最優先に業務を実践しています。これは1988年の創業から今日に至るまで一貫してアンジェロ・ゴードンの中核を成す価値観であり、世界各地の500名を超える従業員にも浸透しています。

また、アンジェロ・ゴードンは、従業員の才能を引き出し育成する方針を明確にしており、日々働きがいのある環境を育んできたことを自負しています。アンジェロ・ゴードンが提供するダイナミックで寛容な環境において、多種多彩な人材により、様々なアイデアが日々発案・実現されています。こうした従業員の多くは10年以上にわたり協働経験を有します。

協働こそが鍵であると考えます。全ての投資戦略およびチームの間で投資アイデア、経験、知識を共有することで、アンジェロ・ゴードンの投資家としての成功につながり、顧客とのあらゆる接点において当社の能力が最大限に発揮されることを担保します。