ディストレストおよびスペシャル・シチュエーション投資は、創業以来、アンジェロ・ゴードンの柱となってきた投資戦略です

本投資戦略は、米欧の経験豊かなディストレストチームによって実行されています。プライシングと知識・情報の非効率性から生まれる投資機会に着目・模索し、あらゆる市場環境における資本投下を目指します。当社では非常にアクティブな手法を用い、流動性リスクや債務償還リスク、倒産リスクを抱えた企業の発行する証券に投資を行い、倒産処理手続き、トレーディングや法務、クレジットに関わる専門知識を導入し複雑かつ突発的な状況変化に対処します。いかなる場合においても、アンジェロ・ゴードンの投資方針に沿い、徹底的な投資調査と下方硬直性を重視します。