プライバシー・ポリシー(日本)

プライバシー・ポリシー(日本)

  1. 関係法令の遵守等
    アンジェロ・ゴードン・インターナショナル・エルエルシー(以下「当社」)は、当社の既存及び潜在的な投資家の皆様(以下「お客様」)の個人情報を保護するため、個人情報の保護に関する法律、関係法令、ガイドラインその他諸規則等を遵守します。また、当社が行う各種事業において、個人情報の不適切な外部漏洩、目的外利用等が生じることのないよう、お客様の個人情報又はそれに準ずる情報を取り扱う際に当社が遵守する方針として本プライバシー・ポリシーを定め、これを公表すると共に、個人情報保護のための諸手続きを定めたうえ、継続的に本プライバシー・ポリシーの内容その他体制の整備及び見直しを行います。
  2. 個人情報の利用目的
    当社は、当社の第二種金融商品取引業及び投資助言・代理業並びにこれらに付随する業務を遂行する上で、より良い商品及びサービスの提供を目的として、以下の目的においてのみ個人情報を利用します。
    1. 金融商品取引法に基づく有価証券の私募の取扱い及び売買の媒介を行うため。

    2. 当社または下記「5.個人データの共同利用」に定義するグループ会社の提供する商品及びサービス等をお客様に紹介するため。

    3. お客様との契約に基づく権利の行使及び義務の履行のため。

    4. お客様との取引に関する事務·管理を行うため。

    5. 不動産投資に関する助言を行うために必要な資産の価値、リスク等の査定·分析を行うため。

    6. 適合性の原則等に照らした商品·サービスの提供の妥当性を判断するため。

    7. 犯罪による収益の移転防止に関する法律その他関連する法令諸規則に基づく当社の本人確認義務を履行するため。

    8. 国内外の法令遵守並びに国内外の政府当局及び裁判所の要請に応じるため。

    9. 人材採用のため。

  3. 個人情報等の取得
    当社は、通常業務におけるお客様との取引をはじめ、インターネット、出版物、その他の資料等により、適正かつ適法に、業務上必要な個人情報を取得します。
  4. 個人データの第三者への提供
    当社は、以下に掲げる場合を除き、当社のお客様に係る個人データの第三者への提供は行いません。
    1. お客様が同意されている場合

    2. 法令に基づく場合

    3. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、お客様の同意を得ることが困難であるとき

    4. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客様の同意を得ることが困難であるとき

    5. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

    6. 下記「5.個人データの共同利用」に基づき、グループ会社との間で共同利用する場合

    7. 下記「6.個人データ取扱業務の第三者への委託」に基づき、個人データの取扱業務を第三者に委託する場合

  5. 個人データの共同利用
    当社は、上記「2. 個人情報の利用目的」の範囲内において、下記に定める内容に従い、当社及び以下に掲げるアンジェロ・ゴードンのグループ会社との間で、お客様の個人データを共同利用することがあります。
    1. 共同して利用する個人データの項目
      • 氏名、住所、生年月日、職業等、お客様に関する情報

      • 取引内容、預り残高等、お客様の取引に関する情報

      • お客様の資産運用等のニーズに関する情報

    2. 共同して利用する者の範囲

      当社グループ会社

      • Angelo, Gordon & Co., L.P.

      • Angelo, Gordon Europe LLP

      • Angelo, Gordon Netherlands B.V.

      • Angelo, Gordon Germany GmbH

      • Angelo, Gordon Asia Limited

    3. 個人データの管理について責任を有する者

      アンジェロ·ゴードン·インターナショナル·エルエルシー/個人データ管理責任者

  6. 個人データ取扱業務の第三者への委託
    当社は、上記「2. 個人情報の利用目的」の達成に必要な範囲内において、個人データの取扱いの全部又は一部を第三者に委託する場合があります。この場合において、当該第三者について審査を行い、必要な契約を締結し、その他法令上必要な措置を講じます。
  7. 個人データの安全管理措置
    当社は、当社従業者に対し、お客様へのサービスの提供等のために必要な限度において個人データへのアクセスを許容し、その他の目的に基づく個人データへのアクセスを制限します。また当社は、以下に代表される安全管理措置をとり、個人データの外部漏洩、目的外利用等を防止します。
    • お客様の個人データにアクセスできる者を権限のある従業者または委託先だけに限定

    • グループ会社に、当該グループ会社全体のインフォメーション·セキュリティを統括し、計画、実行、監視する専門の部署であるインフォメーション·テクノロジー部門を設置

    • 権限確認により、ウェブサイトやシステムへのアクセスをコントロール

    • IDやパスワードの設定により、非公開情報の伝達を保護

    • 従業者への情報管理に関するトレーニングを実施

  8. 従業者及び委託先の監督
    当社は、個人データの安全管理が図られるよう、当社の従業者に対しこれらの重要性を認識させ、必要かつ適切な監督を行います。また、当社は、個人データの取扱いを委託する場合には、お客様へのサービスの提供等のために必要な限度において個人データへのアクセスを許容し、その他の目的に基づく個人データへのアクセスを制限し、当該委託先に対して、利用目的のためにのみ個人データを使用することを求めると共に、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。
  9. 保有個人データの開示等について
    当社は、当社の保有個人データに関する本人からの開示、訂正、削除、利用停止等のご請求又は個人情報の利用目的の通知のご請求があった場合は、当社の定めに従い、適切かつ迅速な対応に努めます。
  10. 問合せ対応
    当社は、個人情報等の取扱いに関するご質問及び苦情等に対し迅速かつ誠実な対応に努めます。ご質問及び苦情等は、次の窓口まで書面でご照会ください。アンジェロ・ゴードン・インターナショナル・エルエルシー/コンプライアンス部所在地:〒106-6117 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー17階
  11. 認定個人情報保護団体
    当社は、金融庁の認定を受けた認定個人情報保護団体である下記協会の協会員です。投資顧問契約に関する個人情報の取扱いに関する苦情・相談については同団体へお申し出いただくことも可能です。<投資顧問契約に係る業務に関するもの>一般社団法人 日本投資顧問業協会 事務局苦情相談室(個人情報担当)電話:03-3663-0505

    ホームページ:http://jiaa.or.jp/

  12. 変更
    本プライバシー・ポリシーは、法令の改正、継続的な見直しその他の理由に基づき内容を変更する場合があります。

2018年5月24日制定

2020年1月23日改訂