ジョシュ・バウムガルテン

共同最高経営責任者 兼 共同最高投資責任者

アンジェロ・ゴードンの共同最高経営責任者(Co-CEO)兼共同最高投資責任者(Co-CIO)。当社のクレジット部門を統括し、AG Super Fundおよびマルチ・ストラテジーの共同ポートフォリオ・マネージャーである。2016年に当社へ入社する以前は、ブラックストーンのシニア・マネージング・ディレクターとして、同社のヘッジファンドソリューションを手掛けるブラックストーン・オルタナティブ・アセット・マネジメント(BAAM)に在籍。2007年に入社したBAAMにおいては、クレジット投資をグローバルに統括し、世界的に著名なクレジット投資家の資産運用を担った。また、共同投資事業のグローバル展開にも貢献。それ以前は、2000年にブラックロックへ入社、ハイイールド債のポートフォリオ・マネージャーおよびトレーダーとして従事。投資銀行ジェフリーズにてキャリアをスタートし、またキャリア初期にはベンチャーキャピタル投資も行う。

コロンビア大学メディカルセンターのチルドレンズ・ボード・メンバー。ペンシルベニア大学ウォートン校卒(経済学専攻財務および会計を専門分野、B.S.)。

戻る